揚げもの甘いものとニキビ発生の関係性

好きな食べ物を我慢しないスキンケア

ニキビでお悩みのLadyからのいただいたご質問

「揚げもの食べない方が良い?」

「甘いもの食べない方が良い?」

「ドーナツ食べますか?」

「甘いもの食べるとニキビが増える気がする」

など

食べ物によってニキビが出来てしまうことへのご不安なお気持ち

良くわかります。

では、揚げものや甘いものとニキビが出来る関係性について、ご紹介します。

揚げもの

揚げものは油分が多い料理です。

なんとなく、揚げものを食べるとお肌が脂まみれになる気がしてしまう方もいるかもしれません。

しかし、油分が多い食事をしたから、油分がお肌に滲み出てるわけではありません。

揚げものをする際に油を使用します。

油には脂質が多く含まれています。

油を使用した料理、揚げものは脂質が高い料理です。

食事で摂った脂分をエネルギーに変える時に、皮脂の分泌を抑える働きがあるビタミンが消費されます。

脂分を多く摂ると、その分ビタミンも多く使われてしまい、皮脂の分泌を抑える働きをする分が足りなくなる為、皮脂量が増えてしまうのです。

脂質は、植物油やバターなどの油脂類や調味料やチーズ・生クリームなどの乳製品、肉・魚、ナッツ類やスナック菓子など、さまざまな食品に含まれています。

甘いもの

揚げもの同様、甘いものを食べたら、糖分がお肌に滲み出てくるわけでもありません。

ですが、甘いものと言われる糖質の分解にもビタミンが多く使われます。

ビタミンが、糖質の分解でエネルギーになる時に使われるため、皮脂の分泌を抑える働きをする分が足りなくなる為、皮脂量が増えてしまうのです。

ちなみに糖質とは、ご飯やパンや砂糖など、主食や甘いものスイーツとなります。

体内からの皮脂量をコントロールする為に、

ビタミン不足にならないようにすることが大切

ですが、ビタミンに限らず満遍なく食事を摂り入れる習慣が大切ですね。

揚げものを我慢

甘いものを我慢

ではなく、

バランスの良い食事を心がけていけば、好きなものを食べてもよいのではないでしょうか

我慢、我慢では、ストレスになり、ストレスもお肌には良くないですからね。

何事もバランスです♡

ニキビ肌でも、揚げものや甘いものを食べたりしながら

食Lifeも加味して、美肌Lifeをつくっていきませんか?

好きな食べ物を我慢しないスキンケアは、ノンストレスですよ♡

私は食べたいものは、なんでも食べまーす!

♡ご予約はこちら

お問い合わせフォームよりお待ちしてます。

http://ws.formzu.net/fgen/s39975263/

Selfcare♡Selflove

Follow me!